『西洋』VS『東洋』 | ミチクサジンセイ。
<< 病院へ行こう! その2 | main | 明日は試験だというのに… >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
『西洋』VS『東洋』
検査するには病院…

ってコトで、
今日は耳鼻科へGO


…3日続けて通院って
おばあちゃんみたいですな…


さっさと言わないと
いつもの治療になってしまうので
座ると同時に「耳鳴りがするんです〜」と伝えると

いつから?とか
どんな音?とか
スタンダードな質問がいくつかあって、

治るかもしれないし、治らないかもしれない、と。

どういう仕組みで耳鳴りがするのか説明してもらったけど…
ややこしくて覚えられないーーー

メニエール病の心配をしての受診だったので
その可能性はあるのか聞いてみたところ
耳鳴りは内耳で起こっていて
メニエールは三半規管で起こるから違うと教えてくれたけど…
何言ってんだ的な、呆れた様子です…

だって、めっちゃ不安だったんだもん


治す方法はこれまたややこしくて
入院せなアカンような方法もいくつかあげられたけど…


あのー、そんなに酷いんでしょか???


とりあえず、薬飲むか、注射するかの選択に。


漢方のお薬のコトを伝えたけど
とりあえず聞いておくけど、
そんなん効くわけないって感じなので
薬の説明をちゃんとしたかったけど
聞く耳持たず、って感じでした…


西洋医学の先生からみると
東洋医学はまだまだ『ワケの分からんモン』のようです


お薬はステロイド剤とビタミンB群で
ステロイド…出来れば飲みたくないんやけど…
…と、思ったけど
「これ飲まな治らんで!」という感じだったので
とりあえず、飲む事にしました…


今日の先生、なんだかとってもやさしくない………



そんなワケで
漢方薬も西洋薬もどちらも飲む事になりました。


まぁ、考え方によっては
西洋&東洋のダブルアプローチとも取れますが

本当はすべての治療法が一丸となって
まーこが治そうとするのをフォローしてほしいんですが
気持ちがそれぞれあまりにも違う方向を向き過ぎていて
ちょっと…かなしい気持ちになりました
まぁ、根本的な事が違うから仕方ないところもあるんですが…


と、いうコトで
カウンセリング能力に長けた先生がいいよな〜と
しみじみ思ってしまいました。
ちゃんと、こちらのハナシを聞いてほしいし、
まずは不安を取り除くところからはじめてほしいと思います。



耳の中で掃除機を飼っているような感じで
まだまだ耳鳴りは続いてますが
どんなになってようが気にせずにぐっすり寝れてしまうので
こちらは、治ればラッキーくらいな感じで

本当に治さないといけない諸症状に
再び注力して治していきたいと思います
| カラダのコト。 | 20:40 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 20:40 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH