梅雨時の、おうち薬膳ランチ♪ | ミチクサジンセイ。
<< 本当は…連れて帰りたかった。 | main | じゃがいもまつり!ニョッキを作ろう♪ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
梅雨時の、おうち薬膳ランチ♪

いやー、今日の土砂降りは酷かったねー
雨降りが続くと、カラダが重だるくってそりゃもう大変ですなの


…ってコトで
ちょっとでも早くその重だるさから解放されたくて
利水系の食材を集めて薬膳ランチを作ってみたよー


本日のランチのメニュー

冬瓜とトマトときぬさやのお味噌汁
鶏肉の黒酢あん炒め
とうもろこしごはん


実は、とうもろこしごはんがめちゃ食べたくてーーー
昨日『かなん』で買ったおっきいコを剥いて
とうもろこしたーっぷりのごはんにしたよっっっ
昆布もカラダの中の余分なお水を外に出してくれるから
一緒に食べてしまえるように刻み昆布を入れておいた。

…ってかさ、ダシ取るだけに使うのはもったいないから
炊き込みごはん系で昆布だしが要る時はいつも刻み昆布入れちゃう


見事にとうもろこしでわっさわさのごはんが炊けたっっっ
ぷちぷちの歯ごたえがたまらーん
やっぱしおいしーわぁーーー


で。


生のとうもろこしを使うので皮とかヒゲとか取り除きます。
ヒゲはとうもろこし本体より利水作用が強いので
捨ててしまってはもったいないっっっ


そんなワケで
お味噌汁のお出汁、とうもろこしのヒゲと冬瓜の皮を煎じたものを使ったよ
煎じた後に、ダシのお粉はいれるけどね。
具材ももちろん利水系のものばかり。
実はお味噌汁が一番薬膳効果が高いかも



メインの鶏肉の黒酢あん炒めは
利水(鶏肉・いんげん・しょうが)と
理気(パプリカ・玉ねぎ・しょうが)の食べ物の組み合わせ。
この方が効果があるとかどこかの何かで読んだような、そんな気が。


そーゆー理由もありつつも、
食べてしまわないといけない食材を使ってしまいたかったのと
ただ単に、このおかずが好きだってのもあるんだけど


お酢は今までずっと米酢を使ってたけど
今回から黒酢に切り替えてみたら、より一層おいしくなったー
花椒もしっかり利かせて
梅雨冷えのカラダをしっかり温めて発汗をうながして…


食べ終えて暫くしたら、重だるさが幾分マシになったかも


おいしい上にカラダの調子を整えてくれるごはんって
やっぱしいいよねーーーーー


ただし、おいしーからって食べ過ぎるのは絶対にダメなので
(胃の動きが止まると水分代謝がめちゃ低下するから)
そこんところを気を付けておいしー薬膳ライフを楽しみまーす
| 薬膳的ごはん。 | 20:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 20:10 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://phasetimes.jugem.jp/trackback/1800
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH